薬剤師として離島医療で働くための求人募集の見つけ方

短期で働くことができるのが派遣薬剤師の特徴

いつかは離島医療に携わりたい短期で働くことができるのが派遣薬剤師の特徴離島を楽しめるメリットの一方で厳しさ、難しさも

離島に行くメリットはそのリゾート地を楽しめる点にもあります。
派遣であれば半年程度の短期間で仕事を終えることができるため、また別の勤務地を探して各地の離島を楽しめるというメリットが期待できました。
それが主な理由で即決して退職してしまいましたが、すぐに離島での仕事を見つけることができたのは幸運だったと言わざるを得ません。
担い手が少ないことから経験重視で採用されることが多いため、それまでの病院勤務の経験が十分でないと採用されにくいと後から知ったからです。
それがまた一般的な求人サイトからでは募集が見つけられない理由でもありました。
派遣会社側で能力や経験についてのふるいをかけてもらって、現場では一人ですべての仕事ができるような即戦力の薬剤師だけが集まるように考えられていたのです。